Q お湯が出ない。
A 回答

【台風・大雨があった】

屋外設置型の給湯器をご使用の場合、雨や湿気が原因で点火不良を起こしている可能性があります。
 
雨上がり後、しばらくすると機器内の水滴や湿気が乾いて正常に使えることがあります。
 
解決しない場合は、故障の可能性がございます。
ご相談の際はお近くのサービス窓口にお気軽にご連絡ください。
ガス機器の修理はこちらからもお申込みいただけます。
 

【外気温が低い(氷点下)】

給湯器につながる給水および給湯の配管が凍結した可能性があります。
気温の上昇により自然に解凍するまでお待ちください。
詳しくは機器の取扱説明書をご覧ください。
 
解決しない場合は、お近くのサービス窓口またはこちらから修理をお申し込みください。
 
<凍結の予防方法>
凍結防止機能が搭載されていない給湯器の場合、ガス給湯器のリモコンの運転スイッチをオフにし、お湯の出る蛇口から(混合水洗の場合はお湯側にして)水を細く出しっぱなしにしてください。お風呂の浴槽などで受けると無駄にならず経済的です。
一般的な給湯器は、外気温が約5℃以下でリモコンスイッチのON・OFFに関係なく凍結防止機能が作動します。
詳しくは機器の取扱説明書をご覧ください。
 
【特に天候不良はない】
解決しない場合は、お近くのお客様窓口、またはこちらから修理をお申し込みくださ
 
ガスメーター(マイコンメーター)が感知して自動的にガスが止まっている可能性があります。 
マイコンメーターがガスを止めた場合は、簡単な操作で、またガスをお使いになることができます。
詳しくは、メーターの復帰方法をご覧ください。
 
解決できない場合は、お客様窓口へご連絡ください。