コンロを購入時のポイント教えます!!

1.ガスの種類

ガスには都市ガスとプロパン用の2種類がありますのでガスの種類と一致した商品をお選びください。

2.コンロの種類

テーブルコンロ、ビルトインコンロの2つのタイプが有ります。

3.サイズ

配置スペースに合わせて、機種の選択を!

4.強火力バーナーの位置

コンロには強火力バーナーと標準バーナーが1つずつ、ついています。
壁と反対側が強火力になるように選びましょう!
※ビルトインコンロでは両方強火力が主流となっています!

5.機能・安全装置

魚焼きグリルの水無し両面焼き

魚焼きやトースト等を焼くときに裏返して焼く必要がないので便利!

タイマー消火機能

設定時間になると火が消えるので、煮物料理等で大活躍!

温度調節機能

設定温度に達すると音でお知らせ、設定温度を維持してくれます。
(揚げ物料理時に便利!)

炊飯機能

鍋でお米が炊けます。火で炊くのでとてもおいしく、20~30分で炊きあがります。

オートグリル

オートメニュー(干物、切身、姿焼等)によって、焼き時間、火加減、消火までを自動コントロール。

ガラストップ

上質で傷がつきにくく、キレイが続きます。熱や衝撃に強く、清掃性にも優れています。

グリルプレート

ダッチオーブンやキャセロール、グリルプレート等を使い、グリルにて色々な料理ができます。 煮物・茶碗蒸し・ノンフライ料理などがグリルで何でも出来て料理の幅が広がります。

立ち消え安全装置

煮こぼれや風などにより火が消えた場合、自動でガスを止めます。

SIセンサー

温度センサーが鍋底の温度を感知し、高温になりすぎると、自動的に弱火になったり、自動消火します。

消し忘れ消火機能

うっかり火を消し忘れても、自動的に消火してくれます。
(左右コンロ+グリルに搭載)

鍋無し検知機能

鍋などをのせていないと火がつきません。調理中に鍋を持ち上げると弱火になってくれます。

感震停止機能

万一の地震に対応し、自動消火します。

※当社で販売する家庭用コンロは立ち消え安全装置・SIセンサーについて(業務用・1口コンロを除く)、全機種について搭載しております。

MENU