ガス機器のご案内

空調

GHP(ガスヒートポンプエアコン)

ガスエンジンでコンプレッサーを回し、ヒートポンプ運転によって 冷暖房を行う空調システムです。

  • 小電力・低ランニングコストで経済的、節電に大きく貢献
  • 低温時にもパワフルな暖房
ハイブリット空調(スマートマルチ)

ガス空調(GHP)と電気空調(EHP)を同一冷媒系統に組み合わせ、同一冷媒系統で室外機を制御。

「ガスと電気のベストミックス」を個別空調でも可能にした空調システムです。

チラー(GHPチラー)

産業分野からホテルなど、幅広い温度ニーズに対応するGHPチラー。

GHPに水熱交換器を組み合わせて、冷温水をつくり出す空調システム。

メリット1 空冷式のため、冷却塔、冷却水ポンプが不要となり、水道代やポンプ電力が削減可能。
メリット2 複数台設置による台数制御で高効率運転。
ガス吸収冷温水機

水の気化熱を利用し、冷房を行います。

地球温暖化係数の高い特定フロンや代替フロンを使用せず、自然界に存在する「水」を冷媒とした環境にやさしい空調システムです。

MENU