会社案内

次世代育成支援

次世代の社会を担う子供の健全な育成のため、厚生労働省による次世代育成支援対策の基本理念を基に環境整備を図ります。

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定いたしました。

【計画期間】

平成30年4月1日~平成35年3月31日の5年間

【内容】

目標1 従業員の所定外労働時間を一人当たり現状の10%削減を目指す。
・平成30年6月~ 所定外労働の実態の把握及び状況分析を行う。
・平成30年8月~ 働き方改革に関する研修等を計画する。
・平成30年10月~ 社員への周知を実施する。

目標2 社員の年次有給休暇取得日数を一人当たり年平均5日以上とする。
・平成30年6月~ 年次有給休暇の取得状況の実態を把握する。
・平成30年8月~ 働き方改革に関する研修等を計画する。
・平成30年10月~ 社員への周知を実施する。