九州ガス株式会社
イメージ1 Home
イメージ2 個人情報の取扱いについて
イメージ3 サイトマップ
イメージ4 リンク
 
ガスの種類   ガス料金   お客さま窓口   安全・保安   新設・増設・取替   会社案内
Home > 新設・増設・取替 > ホースの接続方法
 
メニュー
 
ガス機器のご案内
ストーブレンタルのご案内
オンラインショッピング
ホースの接続方法
ガスコードの接続方法
 
 
ガス機器のソフトコード(ゴムホース)による接続方法

ソフトコードで接続するガス機器は、お客さまが接続する事もできます。
下記の手順を参考にしてください。

*都市ガスのホースで説明していますが、LPガスもホースが違うだけで手順は同じです。

●ソフトコード接続のガス機器
ガスの接続方法は、ガス機器によって決められています。

ソフトコード接続の主なガス機器はテーブルコンロです。
ソフトコード接続ではないガス機器に、ソフトコードを無理に接続しますとガス漏れ等の事故になりますので、絶対におやめください。


テーブルコンロ タイマー無しガス炊飯器

●ホースについて
ガス接続用ホースは、都市ガスとLPガス(プロパンガス)で異なります。
都市ガスの接続に、LPガスのホースは使用できません。

ホースはホームセンターでも販売されています。
写真 都市ガス用ソフトコード 写真 LPガス用ゴムホース
都市ガス用ソフトコード LPガス用ガスホース

●ガスの元栓
写真の元栓は、二口タイプです。
右と左で接続可能なホースの種類が違う場合もあります。

●ガス接続口の種類
ガスの元栓やガス機器の接続口の形状を確認しましょう。

ソフトコードは、ホースエンドタイプに接続します。

*ソフトコードをコンセントタイプに接続するとガス漏れ等の事故になりますので接続しないでください。
ホースエンドタイプ コンセントタイプ

●元栓とソフトコードの接続
接続前にソフトコードにホースバンドをつけます。
ソフトコードを元栓の接続口の赤い線まで差し込みます。

入りにくい場合は、接続口に水をつけてみてください。
ホースバンドで固定しましょう。
*接続が不十分ですとガス漏れ事故等の原因となります。

●ガス機器とソフトコードの接続
接続前にソフトコードにホースバンドをつけます。

ソフトコードをガス機器の接続口に差し込みます。
入りにくい場合は、接続口に水をつけてみてください。
ソフトコードをガス機器の接続口の赤い線まで差し込みます。
ホースバンドで固定して完成です。
*接続が不十分ですとガス漏れ事故等の原因となります。

●ガスの種類の確認
点火する前に、ガスの種類とガス機器の仕様が合っているか必ず確認してください。

↓こちらを参考にしてください。
ガスの種類とガス機器
 


九州ガス株式会社
本社/長崎県諫早市幸町1-23    大村支店/長崎県大村市水主町1丁目747-52 TEL.0957-53-3320
諫早支店/長崎県諫早市幸町1-23 TEL.0957-22-3320   八代支店/熊本県八代市松江町376 TEL.0965-33-2386
フッター